エンゲージ・ドットワークスとは?

ヒトと情報をマッチングするクラウドサービス


「知らなかった」をなくす
情報が共有がされずに適切メッセージが届かないと、機会損失がおきることも…。

エンゲージは一人ひとりに最適な社内ナレッジを届けて、生産性を向上させます。


自分にタグ付け

従業員の属性情報を一元管理


配信対象を絞る

一人ひとりに最適な社内ナレッジを配信

マイルが貯まる

インセンティブで行動を習慣化

利用サイクル

01 プロフィールを公開

属人化しやすい従業員の情報を
組織で共有

同僚がどんなキャリアを持ち、何が得意なのか、意外と知らないもの…。従業員の属性情報を自分で登録でき、組織で共有できます。
特定スキルなどの属性情報はタグで管理されるため検索しやすく、プロジェクトメンバーとして最適な従業員を見つけたり、相談すべき人・連携すべき人がすぐに探せます。

02 ナレッジを共有

必要な情報だけが届くから、
生産性が上がる

自分の経験や体験を社内に発信したり、仲間とコラボすると、自動的にポイントが付与され、貢献度の高い従業員はステータスが高くなります。
評価されることで、ポジティブな行動が習慣化。情報共有したり、コラボしたりするモチベーションを高めます。

03 意見を出し合う

コンテキストの共有で
コラボレーションが進む

いいね・コメントなどのソーシャル機能により周囲からの評価や反応を実感できます。
組織横断的に共通認識(コンテキスト)が言語化されるため、スピーディーなコラボレーションが可能になります。 これがアイディエーションの機会となり、ビジネス成長につながります。

04 マイルをゲット

ポジティブな行動習慣が、
モチベーションを高める

自分の経験や体験を社内に発信したり、仲間とコラボすると、自動的にポイントが付与され、貢献度の高い従業員はステータスが高くなります。
評価されることで、ポジティブな行動が習慣化。情報共有したり、コラボしたりするモチベーションを高めます。

料金プラン


月額 600円 × ユーザー数

●お申込み後30日間は無料 ●無償カスタマーサポート(平日9:00~17:00)
●1,000名以上の場合は別途お見積り ●年間契約一括のお支払い

よくある質問

Q.タイムラインの投稿は特定のユーザーに限定できますか?
はい。記事の配信対象を設定することができます。部門を指定したり、特定の記事の既未読の状態や、従業員の属性情報(ピープルタグ)で配信セグメントを指定することができます。セグメント配信を行うことで、一人ひとりに本当に必要な情報だけが届くようになり、情報収集効率が上がります。

Q.いいね・コメントなどのソーシャル機能をオフにできますか?
はい。ソーシャル機能は管理画面上から機能のオン・オフを設定することができます。

Q.タイムラインに掲載する記事の数に制限はありますか?
投稿記事の数に制限はありません。記事の投稿日時が新しい順番に表示します。尚、Discoveries InSite ポータルと連携させている場合のみ制限があり、この場合は最新の30件のみ表示します。

Q.タイムラインに掲載する記事の投稿日時は指定できますか?
投稿日時を指定することはできません。ご要望が多くいただいており、機能の追加を検討しています。

関連情報

オンデマンドセミナー

「テレワークにおけるリモートマネジメント、エンゲージメント向上」関連のセミナーやウェビナーを収録したビデオを、好きな時に視聴いただける動画コンテンツです。

導入事例

JFEコムサービス株式会社
『タイムライン』『ピープル』を活用し
双方向の情報発信と、きめ細かな社員プロフィールを公開。人間関係の深化を促進。

利用ケース

製薬会社のMRとして働く営業担当が、エンゲージ・ドットワークスを活用し、コミュニケーションやコラボレーションを促進させていくストーリーをご紹介します。