[ウェビナー11/30より開催]人材の見える化が、コミュニケーションを強化する!成長を支える人材活用の方法とは?

ある日クライアント先で、Office 365 のアクセス制御について相談を受けたとします。しかし自分にはそこまでの知識がない…。社内の誰かに相談にしようにも適任を見つけるのは至難の業…。そんな時に社員のスキルセットが検索できる『ピープル』が役立ちます。
スキルや専門知識・経験や得意分野をキーにして、これまで繋がりのなかった他部門や他拠点のメンバーともコミュニケーションが進んでいきます。また、企業が人材の能力を把握できるためタレントマネジメントもサポートし、社員のモチベーション向上にも繋がっていきます。

●顔写真で分かる社員検索ツールを探している。
●社員それぞれの得意分野やスキルセットの情報共有でコミュニケーションを促進したい。
●リーダーの素質がある人材に、リーダー育成プログラムを案内した

■申し込みはこちらから
■参加費: 無料